Casio F-91W Digital Watch -Full Black Out-
w / Nato Belt

7,920円(税720円)

購入数






■Brand : CASIO
■Style Name : F-91W Digital Watch -Full Black Out-
■Display Type : Digital
■Belt : Black Nato Belt (18mm)
■Size : 約37.5×33.5×8.0mm (H×W×D)
■Weight : g
■Material : 樹脂ケース、ステンレスバック
■Function : 生活防水 ・デイリーアラーム ・1/100秒ストップウォッチ計測時間60分未満 ・毎正時お知らせチャイム ・オートカレンダー ・12/24時間表示・月差 : +/-30秒・使用電池CR2016・電池寿命約7年・Module 593









当店別注のCasio「F-91W」フルブラックアウトが入荷。

1989年にカシオ社から発売された「F-91W」。
1980年代のデジタルウォッチが急速に市民権を得ていった頃のG-SHOCKのルーツともいえる時計です。
安価で堅牢な上に、防水、ストップウオッチ、アラームなどの機能を備えており、 販売台数は非公表ながら「地味な傑作」とまで称される日本が世界に誇るロングセラーとなっております。









実はこの「F-91W」、過去にアルカイダによって、時限爆弾の起爆装置として使用されるなど、テロリスト御用達の腕時計としても有名。

別名「ビンラディンモデル」。
名前で察しが付くかと思いますが、あのアルカイダのかつての指導者故ウサマ・ビンラディン氏もこの腕時計を愛用していたようで、ニュースにたびたび登場した彼の写真でも確認できます。

この時計がネット上で話題になった事の発端は、あの米国政府秘密公文書の大量流出事件。
なんと "カシオの腕時計「F-91W」の所有者はテロリスト" 、"アルカイダの爆発物製造トレーニングを受けた印" と米国政府の公文書に正式に記載されているという。

皮肉にもテロリスト御用達時計となってしまったわけですが、やはりそれだけ信頼できる優秀な時計であったといえます。









そんな悪名高きカシオの傑作「F-91W」を当店でフルブラックカスタム。
ブラックのモニターやフィルターをUSのパーツディーラーに依頼して制作。
ベルトもブラックNATOベルトに変更。

全てフルブラックにしたしたことで限りなくミニマルなルックスに仕上がりました。









ブラックに変えたことでLEDプッシュライトの機能は微弱化してしまいましたが使用する機会は少ないと思いますのであまり気にならない点かと思います。











薄型軽量、丈夫で長持ち、シンプルデザインとながく重宝する時計になっております◎。











【Condition】
S : 新品 (箱なし・本体のみ)







« USED CONDITION RANK »
S : 新品
A : 使用感が感じられない美品
B : 多少使用感があるが、目立った汚れ・ダメージのない商品
C : 使用感があり、多少汚れ・ダメージがあるが着用に問題のない商品
D : 汚れ・ダメージのひどい商品