Vintage 1980's American Optical Safety Glasses -Gray Smoke-
[48-20]

24,200円(税2,200円)

購入数

【American Optical】
American Optical (アメリカンオプティカル)は、創業1833年。
アメリカ本国では世界最古の眼鏡メーカーとして、Bausch&Lomb (ボシュロム)、Shuron (シュロン)と並び、三大眼鏡メーカーのひとつし、絶大な信頼を集めています。

American Optical (アメリカンオプティカル)のサングラスは、40年以上もの間、米軍パイロットと共に歩み続けてきました。米軍パイロットをはじめ、バイカーに永く愛され続けています。映画「イージーライダー」や「トップガン」で着用され、話題を呼びました。

現在まで180年もの間、職人の高度な技術の手作業で丹念に造られ、数々の伝説を残してきました。

"American Optical" (アメリカンオプティカル)はアメリカが世界に誇る、老舗メガネブランドです。




■Brand : American Optical -Made in U.S.A.-
■Style Name : Vintage 1970's AO Safety Glasses
■Color : Gray Smoke
■Size : 48-20 (レンズ横幅4.8cm × レンズ縦幅4.0cm、フロント全体横幅14cm、テンプル14cm)




世界最古の眼鏡メーカーAmerican Optical (アメリカンオプティカル)から、AOを代表するセーフティーフレームが入荷。

1980年代から90年代頃に作られた後期型のセーフティーモデルになります。
1950年代の初期のセーフティーとデザインやディティールは全く変わりませんが、テンプル裏の刻印だけ白文字で更新されております。

フロント裏と両テンプル裏に入る”Z87”とは、建設、鉄鋼、その他作業に従事する人々の目を保護するため、広範囲な安全基準と衝撃、その他能力をテストする、包括的なアメリカ規格協会 ( ANSI : American Nationel Standards Institute) が提唱する厳しい工業規格です。

これをクリアした眼鏡に“Z87”と刻印が入ります。
この刻印は初期の50sセーフティーにも入りますが、AO社の確かな品質を感じることができます。

また、AO飾り鋲、頑強な7枚蝶番と、細かなディティールを見ても作り込まれた印象です。
カラーはセーフティーモデルに多く見られるグレースモークカラーです。







こちらの”AO”ヒンジのセーフティーフレームは近年その人気から球数が減少し価格もグングン上昇しているモデルになります。

サイズも一番人気の集中するの48mm。
日本人男性にオススメのラージサイズになります。





映画『アイリッシュマン』(2019年) で、「殺し屋の王様」と呼ばれたジョゼフ・"クレージー・ジョー"・ギャロを演じたセバスティアン・マニスカルコ (Sebastian Maniscalco) が着用しております。

詳しい記事はこちら↓
1950's AO Safety Glasses for the movie "THE IRISHMAN"








【Condition】
A : 傷の少ない綺麗なコンディションになります。
→レンズは入っておりませんのでフレームのみの販売になります。




« VINTAGE CONDITION RANK »
S : デッドストック-新品
A : 年代を感じさせない綺麗なヴィンテージ品
B : 年代を感じさせる傷・汚れが多少あるが目立たないヴィンテージ品
C : ヴィンテージ品特有の傷・汚れがみられるが使用に問題のない商品
D : 傷・汚れのひどいヴィンテージ品