【Dead Stock】1980's "Elektronika" USSR Soviet Digital Wrist Watch
CCCP

22,680円(税1,680円)

購入数
【製品詳細】
■Brand : CCCP -Soviet Russian Watch-
■Style Name : ”Электроника” (Elektronika)
■Model Year : 1980's
■Display Type : Digital
■Case diameter : Width 3.3cm
■Band length : Stainless Belt (18mm)
■Color : Black × Cream × Silver
■Movement : Quartz (電池式時計)



【備考】
1980年代、"CCCP" (「ソビエト社会主義共和国連邦) 旧ソ連時代の電子腕時計が入荷。

通称“エレクトロニカ” Elektronika (ロシア語で”Электроника”)と呼ばれるモデルで、当時ソビエト電子産業省に所属する工場で作られた多くの種類の電子製品 (電卓、電子時計、携帯ゲーム機、ラジオなど) にこのブランド名が付けられました。

当時エレクトロニカとして設計されたものの多くはソビエトの技術者による努力の賜物であったようです。

しかし、ソビエトの技術者たちはソビエトの軍産複合体のために働いていたため、当時その多くが軍需向けに生産され、消費者向け製品はソビエト連邦で著しく不足していたようです。

そのため球数が少なく希少価値の高いモデルで、ビンテージ市場で高い人気を誇るのがこのエレクトロニカです。







今回フラッシャー付きのデッドコンディションでの入荷です。
エレクトロニカ電子時計の未使用品は滅多に見られません。



搭載機能
・4アラーム (音のON・OFF切り替えが可能)
・カレンダー (西暦・日付・曜日)
・プッシュバックライト機能







バッテリーは新品をインストールしてあります。
電池の品種は「LR41」といって、現代でも100円均一などで容易に手に入るものなのでこれから長く使っていただくことを考えてもランニングコストは素晴らしいです。

もちろん、デジタルなので日差もほぼなく、トータル素晴らしいパフォーマンスを誇ります。(いちおう80年代と古いものなんで、±日差5秒前後はご了承下さいませ。)

ステンレスベルトは留め具の位置を変更出来るタイプ (マイナスドライバーなどを使ってテコの原理で留め具を開閉できます。) なので個々人の腕周りに対応できる仕様です。
















【コンディション】
S : デッドストック (当時のフラッシャー付き未使用品)




« USED CONDITION RANK »
S : 新品
A : 使用感が感じられない美品
B : 多少使用感があるが、目立った汚れ・ダメージのない商品
C : 使用感があり、多少汚れ・ダメージがあるが着用に問題のない商品
D : 汚れ・ダメージのひどい商品